Company会社案内

当社は1927年(昭和2年)創業の商社として、工業製品と食品という二つの事業を展開しております。工業事業では自動車、住宅設備、医療機器などの製品部品、そして、生産ライン向け精密ナイフや繊維機械部品などの機械工具を取り扱い、食品事業ではオマール海老やキャビアといった海外からの輸入食材などを取り扱っております。お客さま一人一人、その企業さま、その業界の発展のために、お客さまのニーズに応じた試作提案から配送・アフターフォローまでさまざまな営業活動に日々、取り組んでおります。
当社の特長としては「開発型商社」であることです。当社は90年を超える歴史の中で、メーカーさまには新製品・新用途の開発段階から携わらせていただき、また、お客さまには試作の段階からご相談をいただいてお客さまのニーズに合わせた加工などのご提案をしてまいりました。その結果、工業事業では繊維、住宅設備、自動車、医療機器、電気機器等の幅広い産業分野に、そして、食品事業ではレストラン、ホテル、婚礼場等のさまざまな業態のお客さまに、専門性の高い製品を提供し成長してきました。
今後も次々と新製品を開拓し、特定分野で存在感のある専門商社として「この製品のことなら日東商事に」とメーカーさま・お客さまの皆さまにおっしゃっていただけるように当社は努力してまいります。なにとぞ倍旧のご指導とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます


【代表者略歴】
1982年(昭和57年)生まれ。大学卒業後、三井住友銀行、経営コンサルティング会社のボストン・コンサルティング・グループを経て、当社に入社。
2017年(平成29年)に4代目社長に就任。
2018年(平成30年)に代表取締役に就任。